目標!ブログの収入で暮らす!!

(゜-゜)無知からはじまるキセキ( ^ω^ )( ・ิω・ิ)(/・ω・)/

最近

ショックなことがあった。

 

この世で一番信じていた人物に裏切られた。

 

この世で唯一心を開いていた人物に失望させられた。

 

もう俺のことを、

 

本気でおもってくれる人はいないのだと

 

思い知らされた。

 

よく分かった。

 

俺のことを理解してくれる人は0になった。

 

1と0は全然違う。  

 

0には希望がない。

 

でも俺は笑う。

 

初めこそ怒り狂いぶっ壊し続けてたけど。

 

収まった。

 

というよりは、

 

…よく分からない。  

 

とにかく笑うようになった。

 

相変わらず言葉は発さないけど。

 

なぜ笑うのか、笑えるのか、

 

自分でも分からない。

 

今の俺は、

 

明るいところに向かっているのか、

 

暗いところに向かっているのか、

 

全然分からない。 

 

認めたくないことはたくさんある。

 

見たくないことも聞きたくないこともたくさんある。

 

誰かが言ってたな。

 

哲学のやり過ぎほ身を滅ぼす、と。

 

なぜ生きるのか。

 

終わりは必ずいつか来るのは知ってるけど、

 

こんな生活を続けるのが苦しい。

 

終わりの見えない毎日。

 

自分で終わらす勇気も今はなくなった。

 

あれは思い切りがよくないと出来ないことだから。

 

死を恐れるのは生物として当たり前のことだから。  

 

幸せなのは知っている。

 

恵まれてるのは知っている。  

 

なのに

 

ないものを数え、

 

嘆き、

 

狂い、

 

奇声を上げるのは、  

 

俺が駄目人間だからだろうか。

 

俺はどうしたら

 

俺が好きな俺になれるのだろうか。

 

どこまでが俺のせいで、

 

どこまでが俺のせいじゃない?  

 

自分ではどうすることも出来ないことも存在するだろう?

 

それさえも甘えだと言われるのならば、

 

俺は生きていけない。

 

まぁ、現在もとても生きてるとは言えない生活かもしれないが。

 

生き苦しさ、生き辛さ。

 

俺がもし人間ではなく、

 

他の動物で、

 

自然界にいたとしたら。

 

とうのむかしに死んでいたのだろうか。

 

なぜ人間はこんな弱い人間でも生きていられるのか。

 

はたして生かされてるのは幸せなことなのか。

 

そもそもなぜ強い者が

 

 

もう終わり。

疲れた。

 

ご拝読ありがとうございました。