目標!ブログの収入で暮らす!!

(゜-゜)無知からはじまるキセキ( ^ω^ )( ・ิω・ิ)(/・ω・)/

夢日記 〜久しぶりの発狂〜

夢なので矛盾点も多々あります。

スッキリしないのが嫌な人は読まないで下さい。

また、読みづらい書き方かもしれません。

先に謝っておきます。ごめんなさいです。

*学校内なのに何故か雨風が吹き荒れています。

 ドアがないのか!?(笑)

 

俺の中学時代のいじめっこ 

校内で、

雨風吹く中チラシ配りを命令され、

寒さに震えながらやるも、

誰も受け取ってはくれず、

それどころか怒鳴られたり、

落ちたチラシを踏まれたり、

大声で笑われたり、

とにかく惨め。

いじめっこの元へ帰ると、

再びチラシ追加。

終わるまで帰ってくるなと。

嫌がらせ以上のなににでもない。

律儀にやる俺。

(今だから思う。そんなのやるな俺!)

でも、夢の中の俺はチラシ配りを続ける。

体が冷え切り、次第に体調が悪くなる俺。

目眩がして倒れた。

誰かが俺を担ぐ。

静かにしてたら、着いた場所は保健室。

ドサッと置かれ振り向くと、

運んでくれた誰かはもういなかった。

保健室内には何故か猫。

猫はかわいい。

俺をじっと見つめてきた。

しばらく猫を撫でていたら、

やっと気づいた。

保健室の先生がずっといた。

当たり前っちゃ当たり前だけど、

すっかり猫に夢中になってた俺。

保健室の先生が「落ち着いた?」と声をかけ、

うなずく俺。

保健室の先生「何があったか話してね」

俺、うなずく。

チラシ配りさせられたことを、

話そうとするが、

うまく声が出ない。

話す意思はあるのだけど、

発音がままならない。

首に手をあて、

「ぁっ、、ぁっ、、ぁっ」

と繰り返す俺。

保健室の先生も察したのか、

紙とペンを取り出してきた。

筆談で会話する俺。

なんとか文字は書けているが、

手は震え、いつも通りにペンが進まない。

焦り、緊張、恐れ、震え。

保健室の先生の質問に、

ペンが追いつかない。

そして、背後に感じる人影。

廊下から、

俺を指さして笑いまくる野次馬たちと、

その中に紛れて、

あのいじめっこが、

物凄い顔で俺を睨んでいた。

身震いがした。

その次の瞬間。

「あ”ーーーーーーーー!!!!!!!!」

俺、発狂。

 

で、目が覚めました(笑)

どうでしょうか?

これ読んだ人はどんな感想なんだろう?

ツッコミどころがいっぱいかな?(笑)

俺のね、第一感想は、

「スッキリした〜(^o^)」です。

普段から、

嫌がらせやいじめの夢をよく見るんだけど。

(現実世界、中学の部活で2年半ずっといじめられてました)

いつもいつも、やられっぱなしで、

俺は内側にもんもんと心を封じ込めてね。

だから今日は解放することが出来たから。

あ″ーー!!って叫んだだけだけど。

あんな状況だけどね(笑)

でも、スッキリですよ(^o^)

そんな自己満足勝手記事を終わります。

読んでくれた方、ありがとうございました!

では、

ご拝読ありがとうございました(・∀・)