目標!ブログの収入で暮らす!!

(゜-゜)無知からはじまるキセキ( ^ω^ )( ・ิω・ิ)(/・ω・)/

俺は、超明るくて、超暗い人間なんです。

俺は、

 

よく人に、

 

俺は、超明るくて、超暗い人間なんです。

 

と、自己紹介してます。

 

なんかさ、

 

人によって、

 

ほんわか雰囲気とか、

 

イケイケキャラとか、

 

真面目タイプとか、

 

なんかいろいろ、

 

ジャンルわけみたいなのあるじゃないですか。

 

俺はどこに当てはまるだろ?

 

って考えたとき、

 

どこにも当てはまらないわけですよ。

 

要するに少数派。

 

よく分からない系、

 

意味不明系、

 

不気味系です。

 

俺はホントに、

 

テンションの上げ下げが激しくて、

 

自分でも全然コントロールできなくて、

 

泣いてたかと思うと笑ってるし、

 

笑ってるかと思うと怒ってるし、

 

まぁ要するに、

 

面倒臭い奴ですよ。

 

扱いにくいと思いますよ。

 

ある時は、

 

チームのムードメーカーで、

 

誰よりも明るくて、

 

いつも笑ってたけど。

 

ある時は、

 

空気な存在で、

 

いたと気づかれなくて驚かれてたし、

 

無表情&無口でロボットみたいだったし、

 

ホントに不気味そのものだったなぁ。

 

今まで関わってきた人達に印象を聞いたとしたら、

 

あの頃会ってた人達は、

 

口を揃えて、

 

何考えてるか分からない子。

 

不気味な子。

 

近寄りがたい存在。

 

って言うだろうし。

 

あの頃会ってた人達は、

 

口を揃えて、

 

いつも笑ってた子。

 

元気で明るい子。

 

いつも場を盛り上げてくれた子。

 

って言うだろうし。

 

どちらの俺も俺で、

 

決して、演技してたわけでもないし、

 

本当にあるがままの俺なんだけど。

 

こうも違うとね。

 

ホント、よく分からなくなりますよ。

 

もう、何が言いたいかも分からなくなってきたけどさ。

 

俺はとにかく変で、

 

今まで変な自分が嫌になったり、好きになったり、

 

してきたけど、

 

これからもきっとそうだけど。

 

俺は変な俺のまま、

 

生きていかなきゃいけないんだよな。

 

誰も、「俺」を変わってはくれないし、

 

俺も「俺」以外は生きられないし。

 

「自分」というものと葛藤してる?

 

青臭い俺がお送りしました。

 

ご拝読ありがとうございました(・∀・)